本文へスキップ

SHOWAKOSAN CO.,LTD.

JAPANESE / ENGLISH / CHINESE

自動車メンテナンス・リペアパーツCAR MAINTENANCE-REPAIR PARTS


【1988年:9.38 2018年:13.24】

この数字は何だと思いますか?

この数字は乗用車の平均使用年数です。この30年間で乗用車は3.86長く乗られています。物流に欠かせないトラック等の貨物車両は同期間で9.03年から14.72年と5.69伸びています。次にバス・タクシーなどの乗合車は同期間で11.65年から17.69年と6.04の伸びになっています。この使用年数(長寿命化)の伸びは、交通インフラの整備・向上も然ることながら、技術革新による自動車自体の故障の減少や耐久性の向上も大きな要因と考えられます。

更に言うと交通インフラが向上し、自動車自体の耐久性が向上している現在では、自動車の整備・修理をしっかり行えば、自動車は長く使用できるということです。

1台の自動車を長く乗ることが『良いこと』なのか?例えば、日本では自動車税(新車登録から13年経過後の重税)や世界的な環境負荷の問題(温室効果ガスの排出削減による脱エンジン化)などもあるので、必ずしも『良いこと』とは断言できません。

しかし『交通インフラが向上し事故が少なくなる』『自動車の耐久性が向上している』『整備・修理をしっかり行う』これらは悪いことでしょうか?

是非は3.86年↑・5.69年↑6.04年↑のそれぞれの伸びが物語っていると考えています。


ニフコ製品を始めとする「内装クリップ」と呼ばれている自動車用のクリップ


これらのクリップはプラスチックの錆びない、軽い、扱いやすいという特長を活かした製品で、自動車の製造工程の省力化に大きく貢献しており、組み立てには多数個のクリップが使用されています。自動車の整備・修理時に工具などを使用すればクリップは簡単に交換が可能です。

その他、自動車用の金属ナットや配線隠しに使用するモール、クリップのシール性向上やガタツキを押さえるウレタン系のパッキンやゴム製のパッキンなど、主に消耗品として整備・修理時に交換されるものを扱っております。

 

トリムクリップ

サイド・リアトリム・トランクルーム・ピラー

左写真は参考自動車部品番号「90467-09203」

バンパークリップ

グリル・フェンダーライナー(タイヤハウス)・アンダーカバー
サイドプロテクター・バンパー・パネル・カウル・インパネ・カウルグリル
カウルパネル・ダクト止め・サイドステップ・グリル・ピラー

左写真は参考自動車部品番号「90044-68320」

エンジンルームカバークリップ

エンジンルームカバー

左写真は参考自動車部品番号「90467-07211」

ウェザーストリップクリップ

ウェザーストリップ

左写真は参考自動車部品番号「67868-12100」

ガーニッシュクリップ

カウルトップ・パネルクリップ・インパネ

左写真は参考自動車部品番号「67771-58010」

スクリューグロメット

スピーカー・ランプ・ドアトリム・タイヤハウス・サイドステップ
マッドガード・グリル・フロントバンパー・リヤバンパー

左写真は参考自動車部品番号「90189-06013」

アンカークリップ

ボンネットフードインシュレーター

左写真は参考自動車部品番号「90467-09050」

モールディングクリップ

サイドスカート・サイドステップ・ロッカーパネル

左写真は参考自動車部品番号「76924-52021」

ケーブルストラップ

ワイヤーハーネスクランプ

左写真は参考自動車部品番号「90672-SA0-003」

エレクトロタップ

分岐タップ

ドレンパッキン

スピードナット

ブラインドリベット







バナースペース

昌和興産株式会社

〒171-0014
東京都豊島区池袋2丁目40番12号 西池袋第一生命ビルディング 9F

TEL 03-3988-0088
FAX 03-3985-3338